活動報告

  1. 2012年5月

    この週末は、月に一回の「Komo's英語音読会@陸前高田」。今回は、ボランティア講師の仲間5名とともに。3月以来2ヶ月ぶりのTさん。仕事の同僚&もと同僚のAさんとFさん。そして、昨年11月にバルセロナで縁の出来たYさんとWさん。往路は、いつものように気仙沼経由で陸前高田へ。

  2. 2012年4月

    この週末は、「Komo's英語音読会@陸前高田」を開催。毎月1回の訪問を10年スパンで続けていく。今回は、古森のほかに5名のボランティア講師の仲間が参加。【4月6日(金)】朝の6時に新宿駅に集合、古森のNOAHでピックアップして移動開始。

  3. 2012年3月

    3月最初の週末は、「Komo's英語音読会」@陸前高田。昨年11月から毎月一回のペースで開催している。はや5回目となった。今回は4名のボランティア講師の方々にご参加いただいた。いずれの方々も初参加。Yさん、Tさん、Iさん、そしてフードニスタの浜田峰子さん。

  4. 2012年2月

    この週末は、陸前高田で「Komo's英語音読会」を開催。被災地復興の文脈には、今後必ず「英語」が登場する。思い立って昨年の11月からスタートし、毎月1回のペースで開催。10年スパンでの時間軸を視野に入れた個人的コミットメントだ。

  5. February 2012 – Japanese Only

    この週末は、陸前高田で「Komo's英語音読会」を開催。被災地復興の文脈には、今後必ず「英語」が登場する。思い立って昨年の11月からスタートし、毎月1回のペースで開催。10年スパンでの時間軸を視野に入れた個人的コミットメントだ。

  6. 2012年1月(2/2)

    土曜日の朝。鈴木旅館の風呂は5時から開いているので、早めに起きて風呂を浴びる。ここのお湯は熱いので、目覚ましには好適だ。6時50分に玄関に集合してOさんの仮設で朝食を一緒に・・・という予定だったが、Mさんは寝坊して来れず(笑) 7時40分には鈴木旅館に戻ってきて、出発準備。

  7. 2012年1月(1/2)

    昨年11月に始めた毎月一回の「Komo's英語音読会@陸前高田」。2012年初回となる1月の会を1/14(土)に開催。今回は、助っ人で3名の友人が参加。いつもは往復1,100キロをひとりで運転するので疲れるが、仲間で交代しながら運転すれば疲労も少ない。

  8. December 2011(1/3) – Japanese Only

    9月から開始した、月に一度の陸前高田訪問。今回の訪問のおもな目的は、11月に立ち上げた「Komo's英語音読会」第二回目の開催。被災地復興の青写真の中には、必ず海外との交流が入ってくる。自分はその一助になりたい。

  9. 2011年12月(1/3)

    9月から開始した、月に一度の陸前高田訪問。今回の訪問のおもな目的は、11月に立ち上げた「Komo's英語音読会」第二回目の開催。被災地復興の青写真の中には、必ず海外との交流が入ってくる。自分はその一助になりたい。

  10. 2011年12月(2/3)

    土曜日は、教室を8時にオープン。8時から12時までが「教科書等音読コース」の時間で、この時間内で最低1時間を確保する形で、好きな時間に来て良いことにしている。この午前中に来訪が想定されたのは最大5名。そのうち1名(中2)は、数学の模試と重なって欠席。

Pick-up Projects

  1. Komo’s英語音読会@東京
  2. Komo’s英語音読会@陸前高田
  3. 2021年タイムカプセル計画 [終了]

アーカイブ

ページ上部へ戻る