Meets Rikuzentakata

  1. What I should do right now..

    The first thing I started was providing of necessary materials to disaster-struck areas. I have been sending them once a week since last April just af...

  2. Messages from the Great East Japan Earthquake

    Almost a year has passed since the Great East Japan Earthquake had hit Japan, on 11 March 2011. Although nearly a year has passed, there remains serio...

  3. Visit to Rikuzentakata 6 months after the disaster (1/3)

    震災から半年になる。3月は、自分の仕事の対応で手一杯だった。4月から心に少し余裕ができて、被災地への物資支援を始めた。以来、毎週1回のペースでその都度ニーズのあるものを送り続けている。しかし、被災地にはこれまで行っていなかった。震災からちょうど半年になるこの週末、ついに訪問の機会を得た。

  4. Visit to Rikuzentakata 6 months after the disaster (2/3)

    土曜日。10時前くらいから作業開始なので、5時起きしてさらに海沿いの状況を視察に出かけた。いつも畑作業で早起きなので、長距離運転の翌朝でも早起きは苦にならない。鈴木旅館の入り口。玄関左手にはテントがあり、まだボランティア用と思われる長靴やヘルメットが多数置かれている。

  5. Visit to Rikuzentakata 6 months after the disaster (3/3)

    日曜日。前夜の誓いどおり、早目に起きてチェックアウト。作業が始まる前の時間に、大船渡を往復する。と思いきや、2階から手を振る人がいる。大阪から来たKさんだ。一緒に大船渡へ行くことになった。大船渡。陸前高田の隣町で、やはり甚大な被害を受けている。

アーカイブ

ページ上部へ戻る