Komo’s英語音読会

  1. 2017年4月

    4月のKomo's英語音読会@三陸の実施報告をいたします。

  2. 2017年3月

    2017年3月の報告をいたします。2015年1月に三陸の皆さん、ボランティアやサポーターの皆さんと一緒に埋めたタイムカプセルも3年目となりました(タイムカプセル計画)。これから春になるとOさんが植えてくださった花が周りに咲きます。

  3. 2017年2月

    2017年2月のKomo's英語音読会@三陸の実施報告をいたします。

  4. 2017年1月

    2017年1月のKomo's英語音読会@三陸の実施報告をいたします。

  5. 2016年12月

    2016年12月のKomo's英語音読会@三陸の実施報告をいたします。普段は温暖な地域ですが珍しくこの時期に雪が降り、儚くも美しい風景が見られました。写真は要谷漁港の朝焼けです。

  6. 2016年11月

    2016年11月のKomo's英語音読会@三陸の実施報告をいたします。今回の参加者は、陸前高田で35名、金曜日夜と土曜夜は引き続きご参加が多くなっています。日曜日はRun for はなそう基金のメンバーが陸前高田応援マラソンに参加し、講師の一部も応援に行きました。

  7. 2016年10月

    2016年10月のKomo's英語音読会@三陸の実施報告をいたします。今回の参加者は、陸前高田で36名、試験的に土曜夜の枠を開催したところ講師キャパシティ満席となりました。年内はこの土曜夜の日程を試行する予定です。

  8. 2016年9月

    2016年9月のKomo's英語音読会@三陸の実施報告をいたします。今回の参加者は、陸前高田で38名、気仙沼の東陵高校は試験期間と重なり今回は実施ありませんでした。「まるごと英語で夏祭り in 陸前高田」からの参加が増え、嬉しい驚きでした。

  9. まるごと英語で夏祭り in 陸前高田

    まるごと英語で夏祭り in 陸前高田の報告をいたします。昨年まで陸前高田で実施していた「日米高校生サミット」のファシリテーターとして参加していたはなそう基金の会員たち9名が、2015年で終わることが決まっていたサミットに代わる国際交流機会を作りたいと、自主的に企画検討を続けてきました。

  10. 2016年7月

    2016年7月のKomo's英語音読会@三陸の実施報告をいたします。今回の参加者は、陸前高田で34名(複数回参加をカウントすると、のべ36名)、気仙沼で1名、合計35名(のべ37名)でした。

アーカイブ

ページ上部へ戻る