ブログ

2017年4月

4月のKomo’s英語音読会@三陸の実施報告をいたします。

  • 日程:2017年 4月14日(金)~16日(日)
    参加者:35名
    ボランティア講師: 合計12名(うち、全日程参加6名・部分参加6名、新規参加1名)

DAY 1

金曜日の夜のセッションは、鳴石の「りくカフェ」と小友の「モビリア仮設住宅集会所」の2か所で開催しました。「りくカフェ」には2名、「モビリア」には6名、合計8名の参加者がありました。今回は、ボランティア講師もちょうど8名、ぴったり “1-on-1” の形式を維持することができました。つい先日まで中学生だった人たちが高校生にあがっていて、なんだか急に雰囲気も変わってたりしました。音読会に初めて来てくれた時は小学生だった方がもう高校生になったりと、時の流れを感じます。

DAY 2

本日の参加者は22名。朝一番の「佐藤たね屋」代表・佐藤貞一さんのセッションにはTVの取材が入りました。また、午後には新規参加の方がお二人。高校2年生とアメリカ人&日本人夫妻のボランティア講師のセッションでは、確実に進歩が感じられたり。4月は皆さん色々と忙しい時期ではありますが、新しい世界を拓く好機でもありますね。それぞれに新しい何かを求めて、あるいは変わらぬ努力の継続を求めて、音読会の場にお越し頂きました。日常の学習機会とはまた違った刺激の場になっていればいいなぁ~と思います。

DAY 3

今朝の参加者は6名でした。朝からポカポカの陽気で、会場前の桜も急に開花し春がやってきました。屋外で練習する人もいました。4月は、色々と変わり目の月柄です。新たに英語の取組みを始める方もおられますし、継続できなくなる方もおられます。私たちが月に一回の英語音読会で出来ることは限られていますが、何か少しでも、プラスになればと願っております。ではまた来月!

(Komo & Hiroko)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る