ブログ

2018年4月

Komo’s英語音読会@陸前高田、2018年4月の終了報告をいたします。

  • 参加者:34名、初めて参加した人1名
  • ボランティア:13名。うち全日程参加が7名、部分参加が6名。また、初めて参加した人が1名。

三陸にも桜の季節が来ました。東北は長い冬の後、桜と梅と桃が一度に咲いて、弾けるような輝きに包まれます。この春に高校を卒業して、希望する大学や専門学校に進学した人からも、いくつか嬉しい声が届きました。

今月も、参加者それぞれの多様な興味に合わせてOne on oneの時間を過ごしました。例えば、趣味の料理に関わる「レシピ英語」を毎月学んでいる小学生、少し前にオーストラリアに文通相手を見つけて英語への関心が高まっている中学生、自作の短歌の英訳版を教材にしている大人、TEDスピーチを始めた大人、進級テストの復習をしたいと持参した中学生などいらっしゃいました。新たに見学にいらした参加者もおられます。長く来てくださっている方もそれぞれに進化しておられ、一友人として(気持ちは親戚のおじちゃん、おばちゃんとして)お会いするのが楽しみです。

講師たちも新幹線を乗り継いできた方、土曜の午前に間に合うように一ノ関にて前泊してきた方、近隣都市から数時間運転してきてくださる方、海外出張のために日曜朝に帰る方などそれぞれのペースで活動に参加してくださっています。今月は金曜日夜と、日曜日午前中が満席となりました。少し席に余裕がある土曜日午後は、担当がない講師たちは写真を撮りに出かけたり、夕食の買い出しに行ったり、畑に行ったり、ジョギングしたりと思い思いに三陸の春を楽しみました。

8月の音読会日程に合わせて開催予定の「まるごと英語で夏祭り in 陸前高田」(英語版スポーツイベント:今年で3回目)の準備も幹事グループ内では進行中であり、現地側で協力頂く方々との打ち合わせも今回の滞在中にスタートしました。

参加者も、講師も時間を使って来てくださるというのは、お互いに楽しかったと思ってくれた結果だと思い、嬉しくも気持ちの引き締まる思いです。来月も、楽しみに伺います。

(Komo&Hiroko)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

まるごと英語で夏祭り in 陸前高田 2018

アーカイブ

ページ上部へ戻る