ブログ

2016年12月

2016年12月のKomo’s英語音読会@三陸の実施報告をいたします。普段は温暖な地域ですが珍しくこの時期に雪が降り、儚くも美しい風景が見られました。写真は要谷漁港の朝焼けです。

ーーーーーー

  • 日程:2016年 12月16日(金)~18日(日)
  • 参加者:35名
  • ボランティア講師: 合計9名(全日程参加5名、部分参加4名)

ーーーーーー

Day 1

金曜日は、18:30~20:30で鳴石の「リクかふぇ」、並行して19:00-21:00で小友のモビリア仮設住宅集会所で開催しました。今回の参加者は合計11名。当会では、原則として1対1(One-on-One)でのセッションを大事にしていますが、ボランティア講師の人数が追い付かない場合には1対複数での運営もしています。

中学生のグループは、1人のボランティア講師と机を囲む形で和気あいあいと(^^) ネイティブスピーカーの講師を核にして一般の方3人が英会話をするという趣向も採り入れました。”One-on-One”の原則は維持しつつ、制約要件がある際には最大限工夫していきたいと思っております。

英語音読会では、本人が希望するものを教材にすることが原則です。「HAPPY」をかっこよく歌ってみたい中学生、「Let it go」でメキメキ上達中の小学生も。好きなこと、興味のあることと英語の学習が重なるとき、一番力が出ます。このまま一人一人の好きなことを核にできるだけ個別化してお手伝いしたいと思います。

15542228_248077818938345_418923244650979640_n

Day 2

音読会の講師たちの楽しみは、参加者の皆さんとのおしゃべり、先月より、あるいは前回お会いした時より努力したり進化した皆さんと話すこと、リアス海岸の素晴らしい風景と、美味しい食べ物、など色々あります。朝散歩で立ち寄った月山神社の手付かずの雪景色、ピリッと冷えた空気で目が覚めました。

15589843_1209984645744027_3541877872095127869_n

10月から新設した土曜日夜の部(19時~)には毎回満席に近い参加者があり(今回も6名)、日暮れ後の時間帯へのコンスタントなニーズを感じます。また、今回は土曜日に2名の新規参加者がありました。いずれの方もそれぞれに個別の興味関心事があり、それを生かした形で今後一緒に取り組んで行ければと思います。

15442135_248461752233285_5974074167756880961_n 15625586_248461792233281_5333109846718373484_oDay3

朝は碁石海岸の朝日で始まりました。雪もあっという間に溶けました。

15590059_1211128742296284_1031726852937342959_n最近の日曜日は、09:00-11:00の1枠の中で最低1時間以上お越し頂く形式となっています。今回は5名の参加者がありました。それぞれに英語で取り組みたいテーマがあります。それに一つずつ向き合わせて頂き、多少なりとも支えにして頂くのが私たちの活動の喜びです。英語を学ぶ方々も、支える私たちも、双方に新たなご縁、広がるご縁、深まるご縁が毎回あります。幸せなことです。全てのご縁に感謝致します。また来年!あと最低5年!

15433779_248462472233213_4999030257232821027_n

先月の5周年の際、読売新聞、岩手めんこいテレビに取材いただいてきた内容が記事、テレビ番組になりました。長く取材を続けてくださるメディアがいくつかあり、温かい応援を受け取っています。またこれらの記事や番組で私たちの活動に興味を持ってくださり、講師あるいは参加者でいらして下さる方もおられます。この場を借りてお礼申し上げます。

15391336_245082549237872_2626567788908180891_o

(Komo & Hiroko)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る