ブログ

2018年2月

2018年2月のKomo’s英語音読会@三陸の報告をいたします。

  • 日程:2018年2月23日(金)~25日(日)
  • 参加者:36名、うち新規2名
  • ボランティア講師:合計9名。うち、全日程参加が5名、部分参加が4名。

中高生からシニアまで、色々な世代からご参加いただいており、それぞれ個人が興味のあるものをご一緒させていただきます。例えば、一般部のAさんは、過去数カ月にわたって取り組んできたSteve Jobsのスタンフォード大学卒業式スピーチ(2005年)が、ついに最終ページになり、感慨深いセッションとなりました。他にも、学校の宿題をお持ちになる方、遠野の歴史を紐解く方、ご自身で表現したい内容を持っていらっしゃる方などいらっしゃいます。わたくしたちは仕事で英語を使っておりますが、英語教師ではないので、分からないところは一緒に調べるのも楽しみです。

今回は近隣自治体の行政関係の方々の視察も入りました。今後の地元住民の方々の英語力向上について検討していく中で、色々と調べた結果、Komo’s英語音読会の独特の価値観や方式、それを支えるコミュニティのあり方などに興味をお持ち頂いたとのことです。嬉しいですね。

今年もバルセロナから心のこもった手書きクリスマスカードがたくさん届きました。震災後からずっとです。本当にありがとうございます!

この活動は、”Give”とか”Take”とか、そういう観点ではなく、”Join” “Share” “Do it together”といった雰囲気です。参加者もサポーターグループも主体的にかかわり続けて早6年半、まだ続きますので、良ければ是非ご一緒に!

(Komo&Hiroko)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

まるごと英語で夏祭り in 陸前高田 2018

アーカイブ

ページ上部へ戻る