ブログ

2017年1月

2017年1月のKomo’s英語音読会@三陸の実施報告をいたします。

ーーーーーー

  • 日程:2017年 1月13日(金)~15日(日)
    参加者:36名
    ボランティア講師: 合計8名(全日程参加6名、部分参加2名、新規参加2名)

DAY 1

金曜日夜の部は、鳴石の「りくカフェ」と小友の「モビリアキャンプ場仮設住宅集会所」の2か所で開催。後者は小中高生向けです。今回の金曜日は、ボランティア講師が8に対し、音読会参加者数は12名でした。当会の基本形としているOne-on-Oneのスタイルは維持できませんでしたが、精いっぱい工夫して対応しました。

リクカフェ会場では、最近アメリカ旅行をして来られたYさんの土産話などを伺う場面などもありました。モビリアのほうでは、小学生で地道に「Let it go」を練習しているお子さんが全曲をきれいな声で歌ったり。

DAY 2

土曜の参加者は全部で19名。年齢層は小学生の低学年から上は70台後半まで非常に幅広いです。また、地域的にも陸前高田だけでなく、大船渡や釜石からも参加者があります。

教材は各自の興味関心や課題意識に沿って個別に設定しますので、まさにそれぞれの取組みが19通りありました。それぞれに、少しずつ前に進んでいらっしゃいます。すばらしいですね。サポート役であるボランティア講師のほうも、参加されている皆さんと過ごす時間を通じて、むしろ力を頂くことのほうが多いです。

DAY 3

3日目の日曜日は、午前11時までです。今回は5名の方にお越しいただきました。1月は色々なイベントも多く、おまけにこの冬一番の寒波で積雪もあり、風邪ひきも多く、参加者が少なくなるかなと思われましたが、結果的には例月並みの36名の参加者がありました。お越しいただいたみなさん、ありがとうございました!今回来れなかった皆さんにも、また2月以降お会いできればうれしいです。

ボランティア講師チームは、合計8名、うち新規参加が2名です。新年にまた新しい仲間が加わりました(^^) 。活動を始めて6年になり、まだ基盤となる活動に多くの方が継続的に参加いただいていること、新しい参加者、ボランティアが加わっていることに心から感謝申し上げます。ボランティアで陸前高田に来てみようと思っていらっしゃる方、大歓迎です。Komo’s英語音読会@三陸は、最近は金曜夜の需要が高いので、金曜日から来ていただけると本当に助かります。もちろん土日だけでも大変有難いです。道中、滞在中その土地の美味しいものをいただいたり、楽しく過ごしております。ご興味ある方は是非お問い合わせください。

(Komo&Hiroko)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る