ブログ

2015年7月

2015年7月の「Komo’s英語音読会@陸前高田」の実施報告をいたします。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【日程・場所】
7月10日(金)夜 @「りくカフェ」 & 「モビリア仮設住宅集会所」
7月11日(土)9時~17時半 @「荒谷ママハウス」
7月12日(日)9時~12時  @「荒谷ママハウス」

【参加者数】
36名 (2回参加の方をカウントすると、のべ37名)

【ボランティア講師】
15名(内、全日程参加9名、部分参加6名)(新規参加5名)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

1.日米高校生サミット in 陸前高田

例年この時期には、国際交流基金とAidTAKATAが主催する「日米高校生サミット in 陸前高田」があります。今年で4回目です。「はなそう基金」としては毎年共催させていただいており、今年はチェアのTED佐藤さんを始めとして合計6名のボランティアがファシリテーター等としてサミットに参加しました。英語音読会だけでなく、様々な形で陸前高田をはじめとする三陸地域と海外の交流をサポートできたらと願っています。

2.懇親バーベキュー(2015年度第2回)

土曜日夜には、夏季奇数月恒例の「懇親BBQ」を開催!例年5月、7月、9月(+多くの場合10月も)で開催しています。音読会参加者の皆様に加え、近隣住民の方々や各種関係者にもご参加いただいています。今回は特に参加者が多く、ちょっと立ち寄られた方々まで含めると総数が80名を超える過去最大規模となりました。カヤックチームELFの庭野さん他、お仲間の皆さまにはお肉の提供や当日運営面で大変お世話になりました。あらためて御礼申し上げます。

3.私の英語版レシピ

アメリカの料理のレシピ本を教材にしておられるNさん。今回は、レシピ集の音読を2-3行った後、ご自身が作られる料理レシピ1つをその場でボランティア講師と一緒に英訳しました!これがご本人にとっても新たな刺激・目標になったとのこと。今後は、自作レシピの英語版を徐々に蓄積していき、写真を入れるなどして、ご自身のオリジナル英語版レシピ集を作りたい!と気持ちを新たにしておられました。素晴らしいですね!

201507-TEAMさらにさらに・・・。今回は並行して基金理事の奥田さんがお世話する「はなそうツアー」も開催されていたのでした。全部合計すると、総勢28名が何らかの形で「はなそう基金」の活動で陸前高田へ。震災記憶の風化に逆行して、時とともにジリジリと有機的に活動が充実してきています!

個人的には、77回目の陸前高田でした。活動開始当初の思いを忘れることはありません。行くたびに、広がりゆくご縁、深まりゆくご縁を感じています。この活動をサポートして下さっているすべての皆さまに心より感謝申し上げます!そして、続けましょう。広げましょう。ご一緒に!

End (古森)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

まるごと英語で夏祭り in 陸前高田 2018

アーカイブ

ページ上部へ戻る