ブログ

2017年7月

2017年7月のKomo’s英語音読会@三陸の報告をいたします。

  • 参加者:30名
  • ボランティア講師:15名(うち、全日程参加が9名、部分参加が6名。初参加 2名)。

これまでも何度か音読会の日程を変更してきましたが、最近の音読会は、金曜夜、土曜朝、土曜夜、日曜朝がそれなりに密度があり、逆に以前は超過密だった土曜午後が空いている傾向です。東日本大震災から7年4か月、過去6年半ほどの間、ほぼ半期ごとに地元事情もどんどん変わって行きます。

8月に開催の「まるごと英語で夏祭り in 陸前高田 2018」の準備も並行して進行。幹事の一人、大森さんはバイクで陸前高田へ!大坂芙美子さん他音読会参加者のAさん&Oさんと夏祭り幹事とで個別に英語トークの練り込み、運営の詳細確認などが行われました。

地元の参加者であるAさん、Oさんは「まるごと英語で夏祭り in 陸前高田 2018」でのアメリカから来るSCOAのカウンセラーに案内をします。今回もその準備に余念がありません。また、英語音読会の地元世話役をして頂いている大坂さんは、同じ文脈で夏祭り前日に半日ほどの歓迎イベントをホストされます。その準備に土曜、日曜と集中的に取り組んでおられます。

今回は活動を始めてからの年月を感じる出来事がいろいろありました。

音読会発足の初日から通っている高校3年生のYさん(当時は小5)とは、英語のことだけでなく、今後のライフのことについても色々とお話しする機会がありました。感慨深いことです。

小さいころに何度か音読会に顔を出し、その後来ていなかった小学校高学年のSさん。ほぼ6年ぶりに、今年になってまた音読会に何度か参加されています。

数年前に最初にお会いした頃には元気が良すぎて!? 勉強どころではなかったMさん。今は小学校高学年になり、けっこう難しい単語もさっと覚えるようになりました。

とあるレポート作成のために、こういう分野に詳しいボランティア講師がいたらお話ししたい、と積極的に希望を出してきたTさん。この場を有意義に活用頂いています。

一般部に参加の皆様も、それぞれの関心に従い着実な進化を続けておられます。

来月(8月)は「まるごと英語で夏祭り」です。皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。

(Komo&Hiroko)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

まるごと英語で夏祭り in 陸前高田 2018

アーカイブ

ページ上部へ戻る