ブログ

2015年3月

2015年3月の「Komo’s英語音読会@陸前高田」の実施報告をいたします。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【日程・場所】
3月20日(金)夜 @「りくカフェ」 & 「モビリア仮設住宅集会所」
3月21日(土)9時~17時半 @「荒谷ママハウス」
3月22日(日)9時~12時  @「荒谷ママハウス」

【参加者数】
36名 (2回参加の方をカウントすると、のべ37名)

【ボランティア講師】
12名(内、全日程参加7名、部分参加5名)(新規参加3名)
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

201503 TEAM

(写真は2015年3月のボランティア講師で、3月21日(土)の昼時点で現地にいたメンバーです。この他に2名が参加しました)

【Key Topics of the Month 】

①カナダとの文通スタート

②地道な自習で発音が急に改善したHさん

③某大物アーティストの来日にそなえて
———————————-

①カナダとの文通スタート

英語音読会@陸前高田では、海外との文通を推奨しています。個人別に取り組んでいる教材のほかに文通を加えても良いですし、文通そのものをメインの勉強材料にして頂いても良いです。今回文通を始めたのは、この春高校生になるUさん。

文通相手は、はなそう基金理事の奥田が以前お世話になったカナダ在住の方に相談して、引き受けて頂けることになりました。陸前高田とカナダ、遠く海を超えたメッセージのやりとりが始まります。

Uさんには、先方のプロファイル(英文)をお見せして、音読会の時間中に読んで頂きました。そして、自己紹介のお手紙をお預かりしました。今回は、双方到着までの時間を短縮するため、エアメールではなく手紙をPDFファイル化してEメールに添付して交換します。いずれにしましても、楽しみですねぇ!

 

②地道な自習で発音が急に改善したHさん

去年7月から始められ、今回で8回目だったHさん。仕事場面につながる独自の英会話文の練習をしながら、アメリカの小学生とも文通を開始。そして今回、担当したボランティア講師も私(古森)も驚く変化がありました。急に「R」や「TH」の発音が良くなったようです!私など、音読されている脇を通った際に、思わず振り向いてしまいました。「えっ?」という感じで。

ボランティア講師との間で、ちょっとした英会話も成立しつつあります。聞けば、毎月の英語音読会の間の一か月間に、できるだけ毎日10分、録画したNHKの「 大人の基礎英語」を視聴しているのだそうです。ちょっとした時間を積み重ねることの効果を実感しますね!

 

③某大物アーティストの来日にそなえて

Kさんは、通常は自己紹介や日常会話に使う英会話文を練習しておられます。しかし、ここ数カ月は違います!なんと、近い将来に某大物アーティストの来日コンサートに行く予定があるそうで、そのアーティストの歌を一曲選んで練習しておられます。

実際のコンサート会場で、たんに盛り上がるだけでなく、さりげなく英語の歌詞でフォローできたら・・・という思いでやっておられるようです。英語の歌も、立派な音読教材になりますよ。あまり崩れた歌詞のものはお奨めはしませんが、好きな曲が何よりです。

好きな曲は、「歌手が歌っている通りに歌いたい」という強いモチベーションが働きますので、音読会の教材に適しています。好きでもないものを何度も発音練習するより、大好きなものを何度も声に出して本物に近づけて行くほうが楽しいですね!好きこそものの上手なれ、です。

 

3月のアップデートは、以上です。4月の英語音読会@陸前高田は、4月18日(土)~19日(日)の週末になります(4月17日夜にも若干名開講)。

20150321 kanban

(終)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

まるごと英語で夏祭り in 陸前高田 2018

アーカイブ

ページ上部へ戻る