ブログ

2017年10月

Komo’s英語音読会@三陸の10月は台風の影響で雨模様、しかも学校行事や選挙などが重なっている週末でしたが、多くの方にご参加いただき、また新しい出会いもある会となりました。

日程:2017年10月20日~22日
参加者:31名
ボランティア:9名(うち全日程参加が5名、部分参加が4名), その他2名参加、合計11名

金曜日の夜は、今回も「陸前高田グローバルキャンパス」を活用させていただきました。色々とイベントの多い時期、かつ冷たい雨の中ですが、7名の参加者がありました。この春先まで中学校として使われていた施設ですので、学習系の活動には好適です。広々としたホワイトボードも大活躍です。

土曜日には、「一般社団法人 まるごと陸前高田」の大久保さんのご縁を経由して、米国からローカル体験で訪問中のお二人にも土曜日の半日を一緒に過ごして頂きました。米国からの来訪者も2名!いわゆる観光ではなく、個人的かつローカルの生活体験的な趣向だということ。大坂さんが震災以来の経緯の説明をしたり、茶道についてミニレクチャー&体験セッションを提供したりしました。色々な形で英語音読会参加者やボランティア講師との交流があり、19時からの夜の部では、お二人にもボランティア講師として活躍して頂きました。訪問する側も受け入れる側も、双方にとって意義深い交流機会となりました。陸前高田と世界との縁がどんどん広がって行くといいなぁと思います。

英語音読会は、いわゆる学習塾的な位置づけは意図しておらず、月に一回お会いして、個人ごとの英語学習の「はずみ」にしていただくのが狙いです。月に1回ではありますが、また英語を使って何かしよう、こいつらに会ってやろうと思って下さるとうれしいです。来月は活動が始まって満6年、引き続きよろしくお願いいたします。

(Komo&Hiroko)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る