ブログ

2018年9月

2018年9月のKomo’s英語音読会@三陸の報告をいたします。

  • 参加者:30名(うち2名が新規参加)
  • ボランティア講師:8名(フル参加が5名、部分参加が3名

暑さ寒さも彼岸までということわざにふさわしい寒暖差が激しい週の最後、金曜日の三陸は快晴となりました。この日はいつもの通り陸前高田グローバルキャンパスにて。小学校高学年のMさんは、ご自身のオリジナル料理のレシピ英語で書きました。一般部のYさんは音読会発足初期から通っておられて、今回はまた一念発起。移動図書館はまゆり号で英語関係の本をいくつか借りてこられて、それをボランティア講師と一緒に読みました。
翌土曜日も時間帯によっては満員となることもありつつ、充実したセッションとなりました。長く続けておられる方はそれぞれの興味に従い英語を通じて何かを伝える活動を続けておられます。また、今月は新規参加の方々が2名おられました。英語への興味関心内容を理解させて頂き、今後の取組みテーマを決定しました。ご参加者からの紹介でいらしてくださったとのこと、ご縁に感謝いたします。秋晴れの一日となり、手の空いた講師は以前ボランティアメンバーで植えた山茶花の手入れなどの土木作業などにも従事しました。夜は金曜日の生徒としていらしたMさんのレシピを皆で再現し、楽しい夕べとなりました。

日曜日午前中もそれぞれの方の興味関心に寄り添い9月のKomo’s英語音読会を終えました。汗ばむほどの暑い日で、帰京する前に寄った一本松茶屋でアイスクリームをいただきました。また来月!

(Komo&Hiroko)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る