週末被災地ツアー(はなそうツアー)

はなそう基金 > 伝えていく > はなそうツアー

tour_top

「はなそうツアー」とは?

週末に1泊2日で三陸地域の被災地を訪れ、復興の現状を見たり、地元の方々と話したりするツアーです。どなたでもご参加いただけます。ツアーには、はなそう基金が毎月実施している英語音読会などで現地を何度も訪れ、被災者の方々と直接交流してきたはなそう基金の会員がボランティアとして同行し、ご案内いたします。”話すこと”を重視しているため、「はなそうツアー」と呼んでいます。
”半分地元”の目からご案内させていただきますので、今まで一度は行こうと思いつつ機会を逸していた方、自分が何か現地の役に立つのかしらと思い躊躇していた方も是非どうぞご参加ください。震災から4年が経過した今、域外の方々にいらしていただけること自体が復興の力になります。

 

はなそうツアー企画概要

ツアー期間
週末の1泊2日。
基本的には土曜日の早朝、東北新幹線にて東京駅を出発し、日曜の夜に東京へ戻る旅程を計画しています。
詳しくは各回ツアーのページをご確認ください。≫ 計画中のはなそうツアー一覧
参加費用
実費をご負担いただきます(約15,000-20,000円/人程度)。
新幹線の場合、東北新幹線の駅で現地集合・解散となります。集合時間を指定いたしますので、新幹線の切符は各自手配いただきます。
詳しくは旅程表をご確認ください。
募集定員
1回につき6名程度
※地元の方々や、縁あってツアーでご一緒になる方々同士と交わっていただきたいため、1回のツアー定員を少人数に抑えさせていただいております。
人数が集まれば、当方計画以外の日程でも可能な限り実施して参りますので、お気軽にお問い合わせページからご連絡ください。

計画中のはなそうツアー

厳冬期を除いた4月~11月の間、1-2カ月に1回のペースで継続的に計画、実施しています。
日程が決まり次第、各ツアーのページを公開しますので、ツアー一覧ページにてご確認ください。
計画中のはなそうツアー

実施済みはなそうツアーの様子

はなそう基金では、2012年から有志の協力によってツアーを実施してきました。各回のツアーの様子を写真を織り交ぜながらレポート記事にまとめていますので、是非ご覧ください。

2016年

2015年

2014年
2014年 特別企画 三鉄貸し切りカラオケ列車 & はなそうツアー/屋内ミニSCOAキャンプ(2014年12月6-7日)
2014年第5回 はなそうツアー:気仙沼~陸前高田~大船渡(2014年11月22-23日)
2014年第4回 はなそうツアー:気仙沼~陸前高田(2014年9月13-14日)
2014年第3回 被災地ツアー:気仙沼~陸前高田~大船渡(2014年8月9-10日)
2014年第2回 はなそうツアー:南三陸~気仙沼~陸前高田(2014年7月5-6日)
2014年 第1回:被災地ツアー (2014年5月)
2014年[特設]英語はなそうツアー(2014年4月12-13日)
2013年
2013年第6回 被災地ツアー:南三陸~気仙沼~陸前高田(2013年12月)
2013年第5回 はなそうツアー:気仙沼~陸前高田~大船渡(2013年10月19-20日)
2013年第4回 被災地ツアー:気仙沼~陸前高田~大船渡 w/Light Up Nippon(2013年8月)
2013年第3回 被災地ツアー:南三陸~気仙沼~陸前高田~大船渡(2013年6月)
2013年臨時 大学生被災地ツアー(2013年4月)
2013年第2回 はなそうツアー 南三陸~気仙沼~陸前高田(2013年3月30-31日)
2013年第1回 被災地ツアー:気仙沼~陸前高田~大船渡(2013年3月)
2012年
年末の訪問(2012年12月)
2012年 被災地ツアー(2012年11月)
2012年 被災地ツアー(2012年10月)
2012年 被災地ツアー w/Light Up Nippon(2012年8月)
2012年 弾丸ツアー(2012年7月)
2012年 ゴールデンウィーク前半は東北へ  南三陸~大船渡~陸前高田(2012年4月)
2012年 震災から一年(2012年3月)

 

はなそう基金 > 伝えていく > はなそうツアー

ページ上部へ戻る