2021年タイムカプセル計画 [終了]

Komo’s英語音読会@陸前高田

10年間続いたら開けるタイムカプセル計画

2021年、Komo‘s English class@Rikuzentakataが公約通り10年続いた日に開封するよう、2015年にタイムカプセルを埋めました。

一日一日を暮らしていくこと、前に進むことは、必ずしも平坦な道のりではないことを感じています。しかし前に向かって進むみなさんが大好きです。頑張るみなさんがいるから、私たちも頑張れます。10408157_766482073430165_738206825378004005_n

海外や東京、地元陸前高田からご参加をいただき、約40通のメッセージをお預かりし、2015年1月25日に埋蔵式を行いました。ありがとうございました。 また、スポンサーの皆様のおかげで、ガラス瓶をはじめとする道具の費用を賄い、且つ剰余金を寄付としてお預かりいたしました。

TimeCapsuleProjectPL

このタイムカプセルは、2021年、陸前高田にて開封します。 開封した内容は、はなそう基金のWebで公開いたします。(連絡先などは非公開としますが、2021年に見つけていただけるよう、記入されたお名前はそのまま公開します)

これからも応援よろしくお願いいたします。

(Hiroko)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連プロジェクト

  1. まるごと英語で夏祭り in 陸前高田, 2016 [終了]

    2016年8月20-21日、「まるごと英語で夏祭り in 陸前高田」を開催すべく、準備を進めております。夏祭りのなかには、英語で楽しむスポーツサマーキャンプ、BBQのほか、日本の文化を英語で伝える盆踊りなども企画しています。実施にかかる費用の支援、運営スタッフ、そして参加者を大募集しております。

  2. スピンオフ企画:Run For はなそう基金(Run for Let’s Talk Foundation)[終了]

    はなそう基金のサポーターたちによる課外活動です。2015年9月27日(日)一関国際ハーフマラソンに、チャリティーランナー総勢10名が参加します。ランナーを応援してくださる方、はなそう基金の活動にご賛同くださる方からのご寄付を受け付けておりますチャリティーランナーは自身の目標に挑戦すると同時に、はなそう基金の活動を周囲に伝え、サポーターを募集します。

  3. 日米高校生サミット in 陸前高田 2015[終了]

    日米高校生サミットin陸前高田 2015。日本とアメリカの高校生が集まり、議論し、つながるイベントは今年で4回目です。はなそう基金は毎年ファシリテーターを担当しています。ファシリテーター募集しています。

  4. [終了] イベント 三鉄貸し切りカラオケ列車

    12月5日(土)、三陸鉄道南リアス線を貸し切り、はなそう基金の活動を通じてつながりのある陸前高田のみなさまと、東京のサポーターたちとの交流カラオケ列車を行います。

ページ上部へ戻る